ブログトップへ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

スイカボールふたたび

DSC_3548

娘がスイカをいただいてきました。
こりゃまた見事な大玉!

さっそく得意の東南アジアン切り!
あまりのみずみすしさなせいか、少し包丁を入れるとまたたくまにパリン!と割れます。
甘くない赤い部分と甘い中心部に分けて切り、甘くない部分はジュースにしてみようかと画策。

Kさんありがとーございます。
すごく美味しいですよ(^-^)

2018年7月29日 11:25 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

蝉(せみ)

DSC_3549

ずっと身体にはりついて、前やら後ろやらもぞもぞ動きまわって全く飛び立ちません。
短い命なんに、こんなとこで油うってんじゃないよ。(^_^;)

2018年7月29日 10:08 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

うりゃ~

DSC_3546 1532779161209.jpg

地区の虫送り太鼓!

今年も燃え尽きるぜ~((# ゜Д゜)うらららら~

と思ったら雨で最後までできず…

久々に時間空いたし、川北温泉にきた

2018年7月28日 20:59 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

消防県大会

DSC_3543 DSC_3542

早朝から石川県消防操法大会の応援に来ています

自分らの代表は、常勝軍団「野々市第二分団」19年ぶり出場の「北星分団」
白山市、野々市市、川北町の広域26団から勝ち抜いた2団です。
昨日の敵は今日の友。特に小型ポンプは全国大会があるので頑張ってほしいです。
てゆうか、この地をもう一度踏めるかな。
ハードルが、かなり高くなりました。

2018年7月28日 08:16 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

ダイエット?

DSC_3536

キュウリの大量消費に挑戦。

「キュウリ玉子かけごはん」
略して、KTKG!

どんぶりいっぱいで、キュウリ3本分あります!

2018年7月26日 19:55 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

過酷な環境

DSC_3527_2.JPG DSC_3526_2.JPG

キュウリが暑さで枯れてしまったので、ハイビスカスを植えてみました。
そしたら翌日には満開!(*^^*)

今年は南国の植物じゃないと生き抜けないんだな~

会社前は過酷な環境です

2018年7月26日 11:11 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

東海北陸自動車道

DSC_3525

涼を求めて東海北陸自動車道回りで来たが、四車線化工事していて、ほぼ一車線しか使えない

しかもお目当ての、ひるがの高原でランチは、混んでいて断念(´д`|||)

失敗したー

でも涼しい

2018年7月25日 13:19 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

いざ名古屋へ

DSC_3523

今日は名古屋に買いつけ。

美川から始発に乗っています。
朝食にキュウリ二本に🍙とパン持ってきたが、そんな食えん(*_*)

始発には色んな人が乗っている。

朽ち果てている若者の酔っ払い軍団、朝から缶酎ハイ飲んでるおやじ、必死にバッチリ化粧するお姉さん(ちょっと怖い)

2018年7月25日 13:18 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

夏野菜カレー

DSC_3516.JPG DSC_3515.JPG

友人に触発され、無水カレーに挑戦。
トマトの量が足らないのと、オバケキュウリが煮崩れなかったので無水にらならなかったが、醤油と蜂蜜でうまくまとまった。
オクラと そらのミニトマトを添えて召し上がれ。

2018年7月23日 18:17 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

そして大口食堂

DSC_3513

打ち上げ
地元の大口食堂で焼き肉です。

あっさり負けてしまいました。やっぱり
(*_*) 来年はもっと強くなりたいなー

しかし今日は熱中症になりました。少し体調悪いです

2018年7月23日 08:13 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

ゲートボール

DSC_3512

ゲートボール県大会。町の代表で出ています。

親戚のおじいさんに頼まれてから、もう20年くらい。

第一試合、全国大会にも出ている宝達志水にボッコボコにされまちた(*_*)

2018年7月22日 10:41 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

募金

DSC_3503

私は完全なアマチュアsax愛好家である。
でもこんなへたれsax奏者でもお金をもらえたりすることがあり、お金は家族に渡すことにしている。
昨夜もいただいたお金を娘に渡しふとテレビ見ていたら豪雨被災地のニュース。



娘も同じことを考えていたらしく、この泡銭は募金することにしました。

少し自分らの金額も添えて川北町の募金箱に入れてきました。

2018年7月20日 12:12 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

これいける

DSC_3500.JPG DSC_3501.JPG

2018年7月20日 11:46 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

ベトナムの人材について

石川県指定協の視察団がホーチミンを訪れています。
来るべき超人材不足社会のため、すでに実現しているベトナムからの若者労働者の教育の現場と、日本へと現実的派遣の方法と金額、注意点など実務的なことを聞いてきました。

整備学校での教育はおおまかなもので、就労者の90%は現地の日本企業へ。生産ラインの簡単な作業の会社へ。あと10%未満は日本。

一番の教育機関、日本語の学校へ。
田舎から出てきて朝5:30~肉体作りやかなり突貫的に半年間で日本語や作法を叩き込まれます。
狭い場所で寝泊まり、ベッドの敷き布団はありません。
教室はエアコンありますが、寝るところにはなし。 若者と話をしてきましたが、みな日本の東京や都市部に強いあこがれがあり、かなり必死です。かなり良くなっては来てますがまだまだ貧困で、現地での普通の給料は3万円。日本語を話せるようになると倍。
この学校もそうですが、人材派遣ビジネスの成功者になると何十倍にもなります。貧富の差は天と地なのです。

日本への現実的な費用は、
ベトナム労働者さんの負担は日本への旅費や学校への負担でまず100万円以上の負担。これはローンを組まされ、最初の一年間はタダ働きに近いでしょう。
就労パターンは1、3、5年。
でも彼らは何年も日本にいたいらしい。そんな頻繁に帰れなくても、ベトナムの奥地に暮らすよりは何倍もいい。彼らは必死です。

雇う側からすると、まず最低賃金と派遣会社への負担 。これだけで月に18万円くらい。これは日本人を雇う金額と変わりませんが、それだけ人材不足は深刻です。
実際の日本の整備会社への就職には様々な問題があり、簡単な単純労働ではない自動車整備にベトナムの労働者を使うのは、まだまだ難しいのかもしれません。
けど彼らのハングリーさと礼儀正しさは、このベトナムの武器ですね。

彼らがわが社で働くようになるのは、そう遠い未来ではないでしょう。
2018年7月19日 10:32 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

ベトナム番外編

DSC_3551.JPG DSC_3550.JPG DSC_3549.JPG DSC_3548.JPG

なかなか高温多湿なはずなのに、市場には生物もたくさん。
フルーツはドリアンが主体なんで、腐ってるのか熟れてるのしか分からんし(笑)

一般市民が行く市場には、なんと露天に生肉や内臓がズラリ(笑)
みんなお腹が強いわ。

ベトナム料理はフォーが素晴らしく美味しいく、あとフランス領地だった頃のフランスパンサンドイッチ、バイミーがいける。
でもベトナム料理自身は今一。
外国文化を積極的に取り入れお国柄らしく、中華とかが旨い!

あとチャレンジしたのが、完全に露天でやって屋根もない道路脇に売っているおばちゃん飯を食べました。
日本語も英語すら通じないので、注文もお金はらうのも一苦労。
でもうまい(゜ロ゜;
なんでこんなうまいんだ。
しかも現地の人、食べる食べる。
女子でも平気でどんぶり飯でした!
やはり飯食う人間は働くわ。

さて、明日朝から通常通り働けます 。
良かった。

2018年7月18日 17:26 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)