ブログトップへ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

大雪被害をまとめてみました。

DSC_3112

2月の被害を振り返る。

車両売上35%ダウン
修理売上30%ダウン
鈑金売上30%ダウン

雪で完全に何も出来なかった日が5日間。
引き取りや救出に3日間。
部品や輸送のロスが甚大で、車検や修理鈑金が全く前に進まず、小松で一番と言われるうちの代車35台も底をつく。
実質二週間分は確実に無くなった計算かな。

その他強化硝子窓二枚割れる、スコップ2本殉職(笑)、新品一本紛失。

鈑金を中心に仕事は確かに増えたが、人間の処理能力は一定なのと、もともと人手不足なので前に飛躍的に進むことはないです。車検切れそうになる人続出だし…

よくよく考えたら、2月の負けは取り返せないと思われます。
社員に休みも与えなきゃならんし、あまりひどい思いをしたら職場としてはダメな世の中。

つまり雪が降っても車屋は儲かりません。
よほど余剰人員がいる会社なら別だけど、人手不足はどこの会社でも同じはず。
さて、どうしたものか…

そうそう、わが社じゃ除雪機がないから委託するんですが、請求書が来ました。
およそ30万円。(TT)
オマケに二週間出しっぱなしにした融雪水道…
請求来るのが怖い((( ;゚Д゚)))

まだあった。
オークションとかで車を買い付ける時はほぼ即金。
けど整備して登録してお客様に納車しないとお金は入りません。
たまたま300万円級の仕入れが何台か重なり、総額2,000万円くらいのお金が動かなくなり運転資金が大量に必要となりました。
同じ原理で危なかった会社はあるんじゃないかな~

大雪は全てを凍らせるのですな~

コメント

コメントはまだありません »
コメントをどうぞ

2018年3月2日 21:18 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)