ブログトップへ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

原爆 水爆について考える

DSC_2392

長文です。すいません。

今日は長崎に原爆が落とされた日。
戦後72年にもなり、ちょっとした民放だと長崎投下のNEWSは小さな一瞬で終わってしまいますね。

先日広島の原爆資料館に行った時に気になった水爆のことについて調べてみました。

資料館での水爆の説明は、水素爆弾は原爆を起爆に使い水素で核融合を起こし 、威力は広島型原爆の500倍と書いてあり驚いたのですが、もっと調べてみるとソ連が作った世界最大威力の水爆は、なんと広島型の3300倍!!
画像で比べると原爆がまるで豆つぶみたいです(゜ロ゜;
一発で東京を灰に出来る破壊力で、大阪に落とすと京都まで破壊されるそうです。
ビキニ環礁で行われた水爆であいた穴は70mの深さだそうです。
しかも大きさは縦7m幅2mしかない…
つまり弾道ミサイルに楽勝積み込めます。

人類は70年も前に持ってはいけない力を持ってしまっています。70年も前に…


そして北朝鮮は水爆実験を成功させていて、そして弾道ミサイルです。
10発あれば日本の都市を焼き尽くせるでしょう。

人間はほんとに愚かな生き物ですね。 争い事はなくならないんでしょうか…

コメント

コメントはまだありません »
コメントをどうぞ

2017年8月9日 11:10 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)