ブログトップへ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

年越し

DSC_0598 DSC_0599 DSC_0602

年越し蕎麦はお客さんで消防の後輩でもあるY君が、手打ちで作ってくれました。

マニアックな彼の蕎麦はちょっと素人レベルを離れ、香り、歯応えが素晴らしいです。そんじょそこらの蕎麦屋よかはるかに美味しいかもしれません。

うちで一番大きい鍋を使いお湯の温度が下がらないように気を使い、ひと玉ずつ茹でて冷水でしめ冷たいままでいただきました。そのほうが美味しさがよく分かります。

天ぷらと合わせ幸せ~なひとときでした
(^_^)

あわただしく走ってきたこの一年ももう数時間。

皆様また来年もまたよろしくお願い致します。

2015年12月31日 20:11 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

大変お世話になりました

DSC_0586 DSC_0585 DSC_0588 DSC_0589.JPG DSC_0590.JPG

ようやく新年を迎える準備を整え、大掃除も終了。頑張って成っていたパッションフルーツ君もケイトウも、ビオラとスノーなんならに植え替えしました。
苺とともに室内に入れて年越しです。

皆様には大変お世話になりほんとにありがとうございました。
また来年も精一杯張り切って行きますので、またよろしくお願いいたします。

皆様にはよいお年を迎えられますように。

2015年12月28日 13:15 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

サンタさん来た

DSC_0570 DSC_0568

娘に頼んでおいたら、枕元に置いてありました。

なんのかんの言ってもうれしいもんですね

2015年12月26日 08:55 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

冬至なんですね~

DSC_0560

夜中に飲み会から帰ってきたら、柚子湯でした。

師走でバタバタしていましたが、ほっと一息な瞬間ですね。
みなさんもお忙しいでしょうが、たまに息抜きしましょうね

2015年12月23日 08:03 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

体調がすくれないので栄養補給にきました

DSC_0558

2015年12月21日 12:28 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

毎月20日は火災予防の日

DSC_0556

町内巡回中です

さぶい~(。>д<)(。>д<)(。>д<)

2015年12月20日 19:41 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

公民館に来た

DSC_0554 DSC_0555

猪の血痕と足跡が点々と…(゜ロ゜;

2015年12月20日 15:05 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

ついつい

DSC_0568

飲み会から帰り、こんな時間帯からこんなもん自分で作って食べてる俺は、やはりダメ人間です。

あー美味し (*≧∀≦*)

2015年12月19日 22:24 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

一個割ってみた

DSC_0558 DSC_0559

真冬になっても変化がないパッションフルーツ君…
農業が好きなお客さんも来店されてたので、一個割ってみた。

中身はご覧のようにやっぱり未熟者


食べてみましたが、そりゃもう酸っぱいのなんの。(*_*)

くそ~来年はリベンジしてやる!

2015年12月18日 16:28 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

そろそろ季節です

DSC_0542

高速、美川➡徳光

事故車両引き上げに向かいその渋滞の中にいます

2015年12月16日 09:33 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

お試し下さい

DSC_0527

ちょっとした裏技。
コンビニ珈琲にカップ麺用のお湯を少量入れます。
柔らかくなり飲みやすくなります。

ただしまわりの人からは「セコい奴…(-_-)」と冷たい視線を浴びせられます。

2015年12月15日 17:09 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

猪出没

DSC_0540 DSC_0539

メチャメチャ近くでイノシシが出没!
近所の公民館の玄関フードをたたき割り、逃げ回ったあとパトカーにひかれ御用。
今ごろお肉になっとるんやろか。

2015年12月15日 12:33 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

シャルマールの秘密

DSC_0528

わが社に出入りする輸出業者外国人の中でも、一番語学も商売も飛び抜けて上手なのがこのシャルマールさん。

日本語は敬語まで使い、おまけに日本的な言い回しや俗語、専門用語までほぼ完璧に理解。
あまりに頭がよく他のパキスタン人とは違うので注意してたくらい。

土曜にトラックを査定してもらいに自分の車に同乗する機会があり、一時間ほど会話をしてみました。

まず日本人の考え方や知識が素晴らしいとしきりに言います。外国人との最大の差はそこらしい。外国人は外見さえ良ければすぐ売れるらしい。
彼は元々中古医療器械の輸出が目的で単身日本に来ましたが、取扱い説明書が全て日本語でうまくいかず、車に乗り換えたらしい。

そして日本人の奥さんをもらい子供を作り、外国人に日本語の通訳の仕事をするかたわら中古車の輸出もしています。
まあインテリアバイヤーなんですね。

すごい奴です。そんなに色んな色んな出きるのなら、本国でも暮らしていけただろうに、こんな異国に骨を埋める覚悟で必死に毎日働いています。

なかなかすごい奴です。

2015年12月13日 22:33 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

今日は区のつもりもの

DSC_0532

はー忙しい忙しい

2015年12月13日 11:25 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)

肉とワイン

DSC_0514 DSC_0518.JPG DSC_0519.JPG DSC_0520.JPG 20151211_083920.jpg

昨夜はお客さんのKさんが小松市日ノ出町に開店させたフレンチ?レストラン「肉とワイン」に行ってきました。

彼の料理は以前にも少しいただいたことがあり、まず間違いないだろうと思い楽しみにしていましたが、その予想を上回る斬新さ、意外さ!
(゜ロ゜;

豚足と牛の胃袋のハチノスのグラタン。半熟卵と豆が下に敷き詰めてあります。

豚のスペアリブの和風漬け込み。5日ほど漬けてあるみたいですが、何やら味噌っぽい香りがします。

ニンジンを塩水に少し漬けて絞ったものに、クミンをからめた物、

そしてチーズの盛り合わせは見たことがないブランデーで表面を洗い熟成させた物や、なんと嫁さんの実家の社長さん自家製のハチミツ!
野山に自生する花からのハチミツなんで、すごく複雑な味がします。
それにブルーチーズをからめていただきます。

いやー楽しかった。
その他デザートや珈琲、ナイフや食器などにもシェフのこだわりがあふれていました。

小松にはなかなかないお店なんで、きっと流行りますねー
口コミだけで予約が平日なのにいっぱい入っていました。

2015年12月11日 11:45 カテゴリー<社長ブログ Comments (0)